セミナー

【アーカイブ】時代が求めるゼロトラスト・セキュリティ​

2024.05.27

開催日:オンデマンド
会場:オンライン(Webブラウザにてご参加いただけます)
定員:-
対象者:認証のセキュリティ強化に関心のある方、認証ログ管理に関心のある方​

時代が求めるゼロトラスト・セキュリティ​

新たな働き方の定着によってゼロトラストが一般的になり、組織に必要なセキュリティ対策の優先度・重要度も変化を見せています。特にパブリッククラウドやVPN装置のような利便性の高いシステムは攻撃者から狙われやすく、侵入され被害に遭う企業が後を絶たないことからも対策が急務です。​
本セミナーでは直近で起きたセキュリティ事件事故の例から、ゼロトラスト時代のサイバー攻撃の傾向とセキュリティ対策のポイントについて、さまざまなセキュリティ・ソリューションで官公庁、地方公共団体や教育委員会、法人企業に多数の実績を持つディー・ディー・エスと、歴23年のSOC(Security Operation Center)事業者を親会社に持つLogStareが解説します。

※本セミナーは2024年5月21日に開催した同名のセミナーのアーカイブ配信です

プログラム

ゼロトラスト時代に必須の認証強化と認証ログ管理による不正アクセスの検知

株式会社ディー・ディー・エス

直近で起きたセキュリティ事件事故から攻撃者の侵入手口の傾向を紐解き、その対策として「ID管理」「多要素認証」の必要性・有効性を解説します。​
不正アクセスが起こりやすい環境とは? どこから対策すべきか? がこのセッションで分かります。​

勤怠にもセキュリティにも! 認証ログの有効活用例をデモで紹介

株式会社LogStare

このセッションでは認証のログの重要性を解説するとともに、多要素認証基盤「EVEMA」から収集した認証ログを用いて「不正アクセスを発見する」「簡易的な勤怠表を作成する」などのログ活用テクニックをデモでご紹介します。​

(各セッション約25分、質疑応答を含め全体で約60分を予定しています)

主な対象者

  • 認証のセキュリティ強化に関心のある方​
  • 認証ログ管理に関心のある方​
  • DDSまたはLogStareのパートナー企業

主催企業

株式会社ディー・ディー・エス
株式会社LogStare(ログステア)

お申し込みにあたっての注意事項

※プログラムは予告なく変更することがございますのでご了承ください
※お申し込み時にご入力いただいた個人情報はLogStareのプライバシーポリシーに従い共催企業と共有することがございます
※お申込みが定員を超える場合、先着順での受付となります
※競合他社様のご参加はお断りすることがございます

お申し込み