PR/IR

ITエンジニアならではの技術や知識を向上させつつ副業もできる、LogStare Reporterログレポート作成キャンペーン「LogStareチャレンジ」スタート!

2020.11.16

ログ分析システムLogStare Reporterでログレポートを作成して、Amazonギフト券をもらおう

本日11月16日(月)より、LogStare Reporterログレポート作成キャンペーン「LogStareチャレンジ」を展開します。

「LogStareチャレンジ」は、LogStareが開発・提供する純国産ログ分析プラットフォーム「LogStare Reporter」を用いてIT運用現場の視点でログレポートを作成し、応募するキャンペーンです。

応募するログレポート数によって1人あたり最大30,000円分のAmazonギフト券が獲得でき、さらにキャンペーン事務局による審査の受賞者は、LogStareと継続的な副業契約を交わすことが可能です。

「LogStare Reporter」はクラウドサービスとして提供されるため、一般的に高負荷となるログデータの分析やレポート作成がハイスペックなハードウェアを用意することなく実現でき、環境構築に手間がかからないことから、IT運用に携わるエンジニアならではのスキルやノウハウを活かした副業として手軽に始めることができます。

また、キャンペーン期間中はツイッターを通じてLogStareのサポートエンジニアやエバンジェリストとコミュニケーションを取ることができるので、ツールの操作方法やログ分析の視点について質疑応答ができ、これからセキュリティ運用スキルを伸ばしていきたい新米エンジニアにも適しています。

エントリー方法などの詳細は、LogStareチャレンジ公式Webサイトにてご確認ください。
皆様のご参加を、LogStareチャレンジ事務局一同お待ちしています!

LogStareチャレンジ 公式Webサイト
https://www.logstare.com/lschallenge/

LogStare公式ツイッター
https://twitter.com/logstare

Contact

お気軽にお問い合わせください。